弁護士費用特約とは?

交通事故の被害にあった時には相手方の保険会社とやり取りをすることになります。交渉の内容に疑問を持ったり納得できないこともあるでしょう。可能ならば弁護士に相談したいと思っても費用のことを考えて躊躇してしまいがちです。そんな時に役に立つのが弁護士費用特約です。
弁護士費用特約とは、自動車事故などの被害者になってしまった場合に弁護士に相談したり交渉を依頼するための費用を保険会社が負担してくれるという特約です。詳細な内容は保険会社によって異なりますが、交通事故によって生じた損害の賠償を加害者に請求するために弁護士に相談や依頼をした時に保険会社がその費用を負担することは共通しています。相談料、弁護士費用ともに限度額は設けられていますが、損害額がよほど高額ではない限り自己負担することなく弁護士に依頼できます。
弁護士に交渉の依頼することで相手方とのやり取りから開放されます。また、訴訟を視野に入れた交渉の態度を見せることで保険会社の基準より高い裁判基準の賠償額に近づけることも可能です。弁護士費用を自己負担することなくこれらのメリットを享受できるのであれば積極的に利用したほうが良いのは言うまでもありません。
ほとんどの自動車保険で弁護士費用特約をつけることができます。契約時に付帯しておくとともに、万一事故にあってしまった時にはこの特約を使うことができないか確認したほうが良いでしょう。栗

コメントは受け付けていません。

最近の投稿